HOME>COLUMNコラム>Information

芦屋のイタリア料理とイタリアワインのお店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)

Information

緊急事態宣言が解除されるようでしたら・・・

こんにちは。

ソムリエ湯浅です。

 

 

第二期のテイクアウトのご利用も本当にたくさんのご予約をいただきまして

ありがとうございました。

 

19日と20日はテイクアウトのご予約を承っておりますので、

ご予約をお待ち致しております。

 

「誕生日で本当は来たかったんですが、今回はテイクアウトで楽しみます!」

や、

「おばあさんがここに来たいって言ってて、ワインも好きでね~、早くお店でお酒と楽しめる日を楽しみにしております。」

「香りがすでに美味しそう~ワインと楽しませていただきますね!」

と、こちらが元気をいただけるお声をありがとうございます。

 

センチュリー様とのコラボもご注文いただいたり、コラムのワインをセンチュリー様で購入してスクリーンショットで

見せて制覇しようと思ってね!なんて、楽しんでいただけましたようで嬉しかったです。

 

ありがとうございました!

 

20日以降、緊急事態宣言が解除されましたら、

22日から通常営業に戻る予定です。

どうなるか分からない間は、WEB予約も受け付けしておりませんので、

お手数をおかけいたしますが、お店までお電話いただけますと幸いです。

 

尚、本日から数日間、店内一部工事もあり、店内ご飲食ストップしております。

 

また、一部生まれ変わるジラソーレを楽しみにいらしてくださいませ。

緊急事態宣言が解除されました暁には、お料理もお酒も堪能していただけますようしっかりご準備してまいります。

ディナーコースの詳細は下部に記載しております。

 

 

 

◆ディナーコースのテイクアウト ※画像は一例です。変更する場合もございます。

ジラソーレのディナーコースをテイクアウト!2名様からお承り可能です。

お値段はお一人様8640円(税込) ※牛肉ご希望の場合9180円(税込)

冷たい前菜3品

2021614104920.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温かい前菜3品

202161410507.jpg

2021614105029.jpg

202161410513.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインディッシュ(但馬牛ビステッカ、又は4種のチーズを詰めた仔羊のカツレツ、または本日のお魚のローストからお選び下さい)

202161411432.JPG202161411814.jpg202161411515.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パスタ(2,3種類からご注文時にお選び頂きます。こちらはご家庭でパスタ茹でてソースと合わせていただくスタイルです。)

2021527223114.jpg

202161411954.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像はイメージです。

 

デザート ナポリ風ババ またはカンノーロ

20216141021.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日までの要予約、引き取りは17:30又は18:00又は18時半のいずれかの時間でお願いします。

ここからは、シェフ杉原にバトンタッチです。

 

店内で時間を気にして、ワインもなし…

それは僕が愛するイタリア文化への冒涜だと思います。

出来たてに勝る物なしと思い、テイクアウトより店内でのお食事に固執してまいりましたが

このあまりに長くなりすぎた緊急事態宣言下、少しでもよりジラソーレらしくいるためには、工夫し続ける事、変化し続ける事が必要だと感じています。

限られた時間でたたみ掛けるようにお料理をだすのも不本意でしたが、その上ワインなしの営業は僕には無理です。

それならいっその事、ご自宅でゆっくりくつろいでワインと一緒に楽しんで頂ければと思いチャレンジします。 

 

少しでもジラソーレでのお食事に近づ

ければと思い、テイクアウトご注文時にお料理に良く合うワインもボトルでご注文頂ける工夫をしました。

当店が販売するのではなく、芦屋のワインハウスセンチュリー様とのコラボです。

テイクアウトのお料理をお渡し時に、ワインのピックアップも同時にジラソーレでして頂ける仕組みでございます。

2軒回らずご自宅に直行出来ると思います

 

当店は酒販免許はございませんので、

あくまでも当店はお客様のワイン購入セレクトのお手伝いをさせて頂き、お渡しまで当店がお預かりしている形となっております。

 

※火曜日と日曜日はセンチュリー様お休みの為、前々日までのご予約をおすすめしております。

 

 

「誕生日で本当は来たかったんですが、今回はテイクアウトで楽しみます!」

や、

「おばあさんがここに来たいって言ってて、ワインも好きでね~、早くお店でお酒と楽しめる日を楽しみにしております。」

「香りがすでに美味しそう~ワインと楽しませていただきますね!」

202161410231.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、こちらが元気をいただけるお声をありがとうございます。

 

センチュリー様とのコラボもご注文いただいたり、コラムのワインをセンチュリー様で購入してスクリーンショットで

見せて制覇しようと思ってね!なんて、楽しんでいただけましたようで嬉しかったです。

 

ありがとうございました!

 

20日以降、緊急事態宣言が解除されましたら、

22日から通常営業に戻る予定です。

どうなるか分からない間は、WEB予約も受け付けしておりませんので、

お手数をおかけいたしますが、お店までお電話いただけますと幸いです。

 

尚、本日から数日間、店内一部工事もあり、店内ご飲食ストップしております。

 

また、一部生まれ変わるジラソーレを楽しみにいらしてくださいませ。

緊急事態宣言が解除されました暁には、お料理もお酒も堪能していただけますようしっかりご準備してまいります。

 

いつもありがとうございます。

 

 

第二期テイクアウトはじめました!

こんばんは。ソムリエ湯浅です。

第一期テイクアウトのご注文をありがとうございました。

またもや緊急事態宣言が伸びそうなので、第二期テイクアウトのご提案です。

今回はぜひお家でワインと楽しんでいただければという思いから、今までと少し違ったテイクアウトをご用意致しました。

 

202152722294.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像はイメージです。

 

 

今週の土曜日からテイクアウト第二期とランチ店内営業を致します。(期間限定&販売規定数に達し次第、終了予定です。)

尚、6月14日から20日までは店内補修工事を予定しておりますので、営業お休みの予定です。
19日、20日はテイクアウトのみ承り可能です。

 

◆ランチタイム ※5月13日まで

   瀬戸内ナポリ料理のトラットリア  5500(税込)

12:00スタートのみ14:30閉店

前菜3品、お魚料理、パスタ料理、自家製パン(デザート、食後のお飲み物は別途)

※終日アルコールのご提供はありません。

 

瀬戸内の魚介類を存分に楽しんで頂くナポリ料理のコースです。

 

 

◆ディナーコースのテイクアウト

ジラソーレのディナーコースをテイクアウト!2名様からお承り可能です。

冷たい前菜3品

温かい前菜3品

メインディッシュ(但馬牛ビステッカ、又は4種のチーズを詰めた仔羊のカツレツ、または本日のお魚のローストからお選び下さい)

パスタ(2,3種類からご注文時にお選び頂きます。こちらはご家庭でパスタ茹でてソースと合わせていただくスタイルです。)

2021527223114.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像はイメージです。

 

デザート ナポリ風ババ またはカンノーロ

お値段はお一人様8640円(税込) ※牛肉ご希望の場合9180円(税込)

前日までの要予約、引き取りは17:30又は18:00又は18時半のいずれかの時間でお願いします。

ここからは、シェフ杉原にバトンタッチです。

 

店内で時間を気にして、ワインもなし…

それは僕が愛するイタリア文化への冒涜だと思います。

出来たてに勝る物なしと思い、テイクアウトより店内でのお食事に固執してまいりましたが

このあまりに長くなりすぎた緊急事態宣言下、少しでもよりジラソーレらしくいるためには、工夫し続ける事、変化し続ける事が必要だと感じています。

限られた時間でたたみ掛けるようにお料理をだすのも不本意でしたが、その上ワインなしの営業は僕には無理です。

それならいっその事、ご自宅でゆっくりくつろいでワインと一緒に楽しんで頂ければと思いチャレンジします。 

 

少しでもジラソーレでのお食事に近づければと思い、テイクアウトご注文時にお料理に良く合うワインもボトルでご注文頂ける工夫をしました。

当店が販売するのではなく、芦屋のワインハウスセンチュリー様とのコラボです。

テイクアウトのお料理をお渡し時に、ワインのピックアップも同時にジラソーレでして頂ける仕組みでございます。

2軒回らずご自宅に直行出来ると思います

 

当店は酒販免許はございませんので、

あくまでも当店はお客様のワイン購入セレクトのお手伝いをさせて頂き、お渡しまで当店がお預かりしている形となっております。

 

※火曜日と日曜日はセンチュリー様お休みの為、前々日までのご予約をおすすめしております。

 

 

 

初めての試みですので分かりにくい点がありましたら、どうぞお店までお問い合わせくださいませ。

 

営業再開のお知らせ

※5月25日以降のご予約は、緊急事態宣言がどうなるかわかりませんので、政府の様子を見ながら

変更、そしてご案内をしてまいります。宜しくお願い致します。

 

5月11日まで休業しておりましたが、5月12日(水曜)より営業を再開してみます。

色んな意見、色んな選択肢があると思います。

正直、どれが正解か分かりませんし、自分の考えが必ずしも正しいともおもいませんが、ずばりシンプルに仕事がしたいので再開します。

11日までの休業も1秒も迷わず決めましたし、営業再開も然りです。

年の功なのか、最近ホントに悩まないしあまり考えません。

良くも悪くも思うがままに…

しかしどういった形で再開するかは少し考えました。

医療機関の逼迫は相当な問題です。

無責任に営業再開して感染拡大の原因になるわけにはいきません。

それと酒類の販売の禁止。

このルールの為迷わず休業したくらいの破壊力です。

実際、お酒飲めないから僕自身外食してません。

かといってこのままアーティチョークやそら豆、メイタガレイやメバルなど今年料理せずに終わるのも耐え難い…

文章にすると長いですが、この様な条件をまとめると僕なりの答えは一瞬で出ました。

 

オカンの料理や!

 

という訳で、緊急事態宣言期間限定で真面目にナポリの家庭料理、地方料理を作ります。

そりゃワインあった方がもっと良いでしょうけど、イベントだと思って下さい。

折角なので物凄くイタリアっぽくします。

取り皿下さいとか、ロングパスタに変えてとか、パスタ柔らかめとかはこの期間存在しません。

食後のカプチーノもアイスコーヒーもありません。

ワインもありませんがイタリアに行けない分、イタリアの文化に忠実にひと暴れしたいと思います。

※基本的に前日までのご予約をお願い致します。

万が一、当日にご予約をいただく場合は、ランチは11:00まで

ディナーは当日の16:00までにご予約のお電話をいただきましたら

ご用意出来る場合もございます。 営業が始まりますと、

営業に専念する形になりますのでお電話のご対応が出来ない可能性もございます。

 

お昼の営業 5月12日~21日まで(22日~25日は、ディナータイムと同じコース¥5500税込 をご用意しております。)

11:30スタート12:45までのお席

13:15スタート14:30までのお席

以上2部制です。

お料理内容

・ナポリの前菜的なもの、ちょっとしたメイン的なものを前菜仕立てで5品

・超ナポリ的、イタリア的なパスタ料理 2種からチョイス

・いつものジラソーレのパンとマテーラ風100%天然酵母のパン(勿論自家製)

   ¥3500(3850税込)

ご希望の方はデザートのナポリ風ババ、エスプレッソを別途追加していただけます。

 

夜の営業

18:00スタート20:00閉店

お料理内容

・ナポリの前菜的なもの、ちょっとしたメイン的なものを前菜仕立てで5品

・本日の前もんの魚料理

・超ナポリ的、イタリア的パスタ料理2種からチョイス

・いつものジラソーレのパンとマテーラ風100%天然酵母のパン(勿論自家製)

¥5000(5500税込)

ご希望の方はデザートのナポリ風ババ、エスプレッソ又はハーブティーを別途追加して頂けます。

超絶ソーシャルディスタンスで皆様をお待ちしてます。

2021511142544.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スルメイカとジャガイモとアーティチョークの煮込み

これが作りたくて再開する様なもんです。

2021511142645.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pane di Matera

南イタリア、マテーラのパン。100%天然酵母でセモリナ粉で作られる重たーくて少し酸味のあるパン。

日本の噛まなくても食べれる工業製品のカビの生えない食パンの対極を行く、ゴロゴリのイタリアパンです。

パンでdop(簡単にいうたらパルミジャーノレジャーノとか、パルマの生ハムみたいな認定)に選ばれている、イタリアでは非常に有名なパンですが、日本では好き嫌い分かれると思います。

でも好きな人は泣けると思います。

映画タイタニックでも泣く人、泣かない人いる訳ですから、パンで泣けるなら確率低くても焼く値打ちありです。

2021511144413.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのパンの3つの切れ込みは、カトリックの父と子と聖霊のみ名によっての意味だそうです。

丸い大きなパンの上に十字の切れ込みを入れるのと同じ意味合いですね。

カトリックの牧師さんが父と子と精霊のみ名によって アーメンっていう時、力士の手刀切る動作に似たのをなさいます。もっとスローですが。

それとパンに切れ込み入れる時の動きが似てるからかな?

後はイメージ写真です笑

2021511153159.jpeg2021511153517.jpeg2021511153831.jpeg

2021511153036.jpeg

202151115234.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021511152359.jpeg2021511152451.jpeg202151115273.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

4月25日~5月11日は休業予定です。

皆さまいつもありがとうございます。

ソムリエ湯浅です。

 

 

緊急事態宣言の酒類提供のお店への休業要請を受けて、

ジラソーレも4月25日から5月11日まで一時休業しております。

ノンアルコールドリンクを売れないことはないのですが、

今年で19周年、来年20周年を迎えるジラソーレはシェフ杉原の思いや、

これまでのストーリーがありますので、一時休業致します。

 

 

 

緊急事態宣言が長引くようでしたら、

今までのジラソーレとは全く違うコンセプトで

ひょっとしたら営業再開するかもしれません。

 

 

もちろん、それで感染者が増えてしまっては元も子もありませんので、

感染者を増やさない努力をしながらの再開の形も今後あるかもしれません。

詳しくはシェフ杉原がコラムアップ予定です。

 

 

緊急事態宣言中は休業してますが、私はお店に来て事務仕事や

ワインリストの更新などしております。

シェフはシェフでもちろんお料理の事を色々考えておられます。

 

私はお酒の提供が出来ない期間は、お家でのワイン飲みを推奨すべく、

これまでお世話になって来たワインの造り手さんや輸入元さん、

お酒屋さん、お客様に感謝の気持ちも込めて、

 

私の人生で登場するワインの一部や、訪問したワイナリーのお話などもこちらのコラムで更新予定です。

題して、~ソムリエ湯浅のワインが飲みたくなるコラム~とします。

はい、そのままです。

 

 

お家で飲むワインを購入する際に、

ふと頭の片隅に思い出していただいたり、

何かの待ち時間の合間時間にでもふとお読みくださいませ。

(ワイン業界の1ミリほどのお力になれれば・・・と、私が自主的に始めてますので、私に収入があるわけではありません)

 

では、明日以降パラパラと更新してまいります。

合わせて、シェフ杉原のお料理やジラソーレのワインリストの内容なども

ご案内しながらアップしていきます。

よろしくお願い致します!

最近のドルチェです。※ネタバレしてません!

こんばんは!ソムリエ湯浅です! 

今週もご来店ありがとうございます。

たくさんの方に、ゼッポレ ディ サンジュゼッペも食べて頂きました。

甘いデザートワインも楽しんで頂きました^^コラムも読んでますとのお声も嬉しく思います。

前回のゼッポレでは、ネタバレするときはネタバレ注意!って書いてくださいと

笑いながら言われたりもしましたので、今回はネタバレしないように書きます。

 

 

 

皆様、モヤモヤ、わくわくするのがお好きなんですね、さては。

 

 

日は変わってしまいましたが、4月4日はイースター(復活祭)でした!

この日に必ずナポリで食べられるドルチェを

ジラソーレもこの時期はお出ししております。

 

 

じゃん!

 

 

 

202144235821.jpeg

 

 

・・・

 

 

コレではありません。

この写真はとある日の仕込み風景、皆様ご存知のあのお料理です。

 

 

じゃん!!!!

 

202144235957.jpeg

 

 

 

ナポリではイースターにはこちらを食べられます。

このドルチェにも南イタリアの甘口ワインを楽しんで頂いております。

完成後のドルチェの画像ではありませんので、

これはネタバレではありません!

 

ジラソーレでは、このドルチェをとあるソースと共に召し上がっていただいております。

答えを先に知りたいお客様はコラムを最初から遡って頂きますと、シェフ杉原が何年か前にコラムでご紹介しておりました^^。

もしくはジラソーレでお召し上がり頂きますと、答えがございます。

 

今回は、ネタバレしないようにコラムを書かせていただきました。

 

では、また皆様とお会い出来る日を楽しみに致しております。

いつもありがとうございます。