HOME>COLUMNコラム>2014年10月

芦屋のイタリア料理店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)

2014年10月

11月からランチメニューが新しくなります!!

11月より、ランチメニューが新しくなります!

2900円と3900円という価格はそのままに、構成が少し変わります。

 

Pranzo Girasole
ジラソーレおすすめランチ
¥3900(税込)
 
*前菜の盛り合わせ*
 
*季節のとっておきの一品*
 
*本日のパスタ*
3種からおえらびいただけます
 
*本日のメインディッシュ*
魚料理一品、肉料理二品からお選びいただきます。
 
*ドルチェと食後のカフェ*
 
3900円のジラソーレランチは、お任せいただいていたパスタとメイン料理をそれぞれお選びいただけるようになり、
クオリティも自由度もぐっと上がりました!
 
 
Pranzo Napoletano
ナポリのお惣菜とパスタのランチ
¥2900(税込)
*ナポリのお惣菜や屋台のストリートフード的前菜の盛り合わせ*
 
*本日のパスタ*
 
*ドルチェと食後のカフェ*
 
2900円のランチは、
お惣菜的な料理やナポリの街角で食べられているような揚げピザなどのファーストフードなど、
いろんな種類の前菜をお出しします。
パスタは内容はおまかせいただきますが、ジラソーレらしいひと手間加えたパスタ料理をご用意しております。
 
 
 
 
加えて予約制のおまかせコースもご用意いたしました!
 
Pranzo bongustaio
美食家のランチ
¥6000(税込)
 
季節の上質な食材をふんだんに使った美食家のためのスペシャルなコースです。
 
 
記念日のご利用やちょっと贅沢なランチの気分の時、
 
ディナーにはなかなか時間が合わくて行けない、、、
 
 
 
そんな時には、こちらのコースがおすすめです。
 
 
ランチでもめくるめくジラソーレなお料理を、、、
 
 
 
基本的に内容はおまかせいただきますが、
 
魚介を中心に!や
 
私をナポリに連れてって!という地方色強めな料理のリクエストなど、
 
予約時にお伝えいただきましたら出来る限り対応させて頂きます。
 
 
 
LUNCHのページも更新しておりますので、そちらの方もご参照ください(^^)
 

11月からランチメニューが新しくなります!!

11月より、ランチメニューが新しくなります!

2900円と3900円という価格はそのままに、構成が少し変わります。

 

Pranzo Girasole
ジラソーレおすすめランチ
¥3900(税込)
 
*前菜の盛り合わせ*
 
*季節のとっておきの一品*
 
*本日のパスタ*
3種からおえらびいただけます
 
*本日のメインディッシュ*
魚料理一品、肉料理二品からお選びいただきます。
 
*ドルチェと食後のカフェ*
 
3900円のジラソーレランチは、お任せいただいていたパスタとメイン料理をそれぞれお選びいただけるようになり、
クオリティも自由度もぐっと上がりました!
 
 
Pranzo Napoletano
ナポリのお惣菜とパスタのランチ
¥2900(税込)
*ナポリのお惣菜や屋台のストリートフード的前菜の盛り合わせ*
 
*本日のパスタ*
 
*ドルチェと食後のカフェ*
 
2900円のランチは、
お惣菜的な料理やナポリの街角で食べられているような揚げピザなどのファーストフードなど、
いろんな種類の前菜をお出しします。
パスタは内容はおまかせいただきますが、ジラソーレらしいひと手間加えたパスタ料理をご用意しております。
 
 
 
 
加えて予約制のおまかせコースもご用意いたしました!
 
Pranzo bongustaio
美食家のランチ
¥6000(税込)
 
季節の上質な食材をふんだんに使った美食家のためのスペシャルなコースです。
 
 
記念日のご利用やちょっと贅沢なランチの気分の時、
 
ディナーにはなかなか時間が合わくて行けない、、、
 
 
 
そんな時には、こちらのコースがおすすめです。
 
 
ランチでもめくるめくジラソーレなお料理を、、、
 
 
 
基本的に内容はおまかせいただきますが、
 
魚介を中心に!や
 
私をナポリに連れてって!という地方色強めな料理のリクエストなど、
 
予約時にお伝えいただきましたら出来る限り対応させて頂きます。
 
 
 
LUNCHのページも更新しておりますので、そちらの方もご参照ください(^^)
 

秋の新作ドルチェ第二弾!!

皆様こんにちは!シェフパティシエの藤本です!

早くも11月に突入してしまいましたが、”小さい秋”はもうみつけましたか?

わたしは先日みかん狩りに京都の端っこまで行って参りました!

どんなみかんが美味しいのか調査していたのですが、10個程食べた結果はどれも結構あまい!でした!

しかしながら若干、木の先になっている薄い皮ものが比較的甘かったような気がします。

生憎の天気で小雨の降る中震えながらの調査でしたが、とてもよく冷えた美味しいみかんが頂けました!

結論はみかんは加工調理などはせずそのままで、暖かい部屋のこたつで食べるのが一番です!

 

さて、MONTE FAITOに続き、秋の新作第二弾! RICOTTA E PEREのご紹介です!!

その名の通り、RICOTTA(リコッタチーズ)とPERE(洋なし)のケーキで、スフォリアテッラ、デリッツィア・アル・リモーネと並ぶ南イタリアを代表するお菓子です。

RICOTTA E PERE (リコッタ エ ペーレ)その名前の通り、リコッタチーズと洋ナシから出来たこのお菓子、アマルフィ海岸のミノーリという小さな町にあるパスティッチェリア SAL DE RISOから生まれました。

実はこのケーキ、約一年半前、2週間ナポリ周辺を旅行した際に、偶然出会った日本人男性に教えてもらいその存在を知った、私にとって非常に思い出深いケーキなのです!

つづきが気になるところですが、今日はこの辺で!

次回はミノーリの街の写真も交えてご紹介しようと思いまーす!

 

 

MONTE FAITO ジラソーレオリジナル・ソレント風モンブラン

 

最近急に寒くなり、冬の訪れを感じるきょうこの頃・・・


皆様こんにちは!シェフパティシエの藤本です!


 


さて今回は、先日ご紹介したモンテファイートについて詳しくご紹介したいと思います。


断面図はこんな感じです! どん!!


2014102672026.jpg

一番下はタルト生地でカスタードクリームを敷き一緒に焼きあげしっとりと仕上げています。


中には軽さを出すために乳脂肪が低めの生クリームをふんわり絞り、イタリア栗のシロップ煮をちりばめました。


周りをおおっているのはイタリア産の生栗を牛乳で煮るところから作った自家製のマロンクリームです。

注文を頂いてからメレンゲをまわりにちらし、お渡ししています。


さっくり柔らかなタルトに甘さ控えめな生クリームとなめらかなマロンクリーム、ラム酒を少し効かせた栗のシロップ煮とガリガリと硬めのメレンゲがいいアクセントになっており、全部一緒に召し上がっていただくと非常にバランスの良いモンブランに仕上がっていると思います。

イタリア栗のシロップ煮とマロンクリームに少量ラム酒を使用していますが、お子様でも安心して召し上がっていただける程度です。

メレンゲの食感を楽しんで頂くために、お買い上げいただきましたら是非お早めにお召あがりください!