HOME>COLUMNコラム>2016年6月

芦屋のイタリア料理店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)

2016年6月

梅雨にも負けず...新作多数でてます♡

今年は例年より暑くないですか?

この店の厨房は実は快適です。

エアコンがあります。

工場なんかによくある、スポットクーラーみたいに冷気が出てるとこだけ涼しいとかちゃいます。

マジで快適です。

設置した初年度は、電気代が怖くてほとんど付けず。。。

でも冷静に考えたら、厨房の空調吸排気システムだけで結構いい車買える値段したのに、使わんかったら外車買ってガソリン代ケチってんのと一緒やなと。

で、去年恐る恐る使ったら、まあ快適。

気になる電気代はと言うと、勿論上がったけどこの快適さを買うには安すぎるもんでした。

 

厨房に、AKB(汗かきボーイ)が一人居ますが、彼はこの厨房のNOエアコンの夏を知りません。

良かったね。

 

という訳で、本来この時期が、料理すんの一番過酷なんですが、快適厨房のお陰で新作炸裂してます!!!

2016616235158.JPG

カワハギとアスパラガスのタルタル オレンジ風味の肝和え 玉ねぎとコリアンダーのソース

久しぶりにえげつないワイン会のご予約を頂きまして、そのワインに合わそうと考案したら気に入ってメニュー化したもんです。

コリアンダー苦手な方もいるけど僕は大好き♡

 

201661623597.JPG

アマルフィーの近くにチェターラという小さな街がありまして、アンチョビとか魚醤作りで有名なんですが、そこの名物料理、スペルト小麦のズッパ チェターラ風のジラソーレバージョン。

本来は魚醤を効かせたスペルト小麦のスープですが、僕は魚醤をザバイオーネという卵黄のソースに加え、生のシラスのマリネをトッピング。

食べ進むうちにほんのりシラスに火が入り、海の香りがパーッと広がります。

 

2016617076.JPG

千葉のでっかいハマグリ

僕、貝類滅茶苦茶好きです。

でも、意外と赤貝、トリ貝、特大ハマグリなんかは使いたかったけどあまり使ってこなかった。

なぜかというとアラカルトで値段つけにくいからです。

でもどうしても使ってみたくて買っちゃいました~

劇ウマ。

引き返せない世界です。

ということで、お任せコースオンリーで始めました。

20166170827.JPG

特大ハマグリのビステッカ 二見の海苔のソース

なぜビステッカと呼ぶか?

なぜ海苔のソースか?

ハマグリの指示にしたがったまでです。

 

201661702943.JPG

詰め物をしたアナゴのフリット アニス風味のキャベツ添え 7種の香りのソース

10年以上作ってる料理。

この時期にソービニオン ブランとかと合わせるイメージ。

 

201661703514.JPG

相変わらずパッケリ今日は無いの?と聞かれ続けるので潮の香りのパッケリ夏バージョンを。

牡蠣がないと味が決まらないという結論に達し、牡蠣のシーズン以外は封印してましたが、この明石のムールええやん!

ウニ、針イカ、サザエ、ムール、カラスミのソース。

 

201661704118.JPG

手羽先を詰めたウズラと蓮根のポルペットーネ仕立て

プルンプルンに蒸しあげた鳥の手羽先の骨を抜いて、ウズラのフィレとすりおろした蓮根で挟んで焼いてます。

カリ、トロっと触感フェチにはたまりません!

茸のソースと有機ニンジンのサラダ、ウズラの味玉添えて笑

 

201661704830.JPG

201661704657.JPG

201661704741.JPG

乳のみ子羊

やっぱり塊は違いますわ!

ただいまお任せコースはこんな感じです。

メインはウズラ、子羊(乳のみだったり、ラムだったり)、淡路牛から選んで頂いてます。

 

201661705156.JPG

久しぶりにブルターニュ産オマールエビ

これはホントに美味しい。

もう普通のオマール食べれなくなります。

 

201661705611.JPG

これもこの時期鉄板!

ルチャーナ風明石タコの煮込みのリングイネ

ザ ジラソーレって感じですよー

 

随時メニュー変わりますが、こんな感じです!

 

 

 

 

6月のお休みと貸し切り営業のご案内

6月は毎週月曜日の定休日以外に、

6月7日火曜日もお休みをいただきます。

また6月25日(土)のランチタイム(11:30~16:00)は

バル・レストランとも貸し切りでの営業とさせていただきます。

ディナータイムは通常営業いたします。

よろしくお願いいたします。