HOME>COLUMNコラム>2016年7月

芦屋のイタリア料理店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)

2016年7月

夏メニュー 続き

店の若い衆にブログを強要したら、案外楽しそうにしてました。

そういう世代なんでしょうね。

なんでも勉強!

頑張って月一してもらいましょう。

 

最近PCに料理アップする=もうすぐそのメニュー終わりという悪循環からの脱却は、ちょっとづつアップするしかない。という結論です。

 

前回ほぼ写真なしでしたが、結構撮り終わりましたので、ご覧ください。

 

まず、ランチの新作。

201671522844.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも前菜の盛り合わせをお出しした後、温かいお料理、特にスープ的なものや煮込んだものをお出しすることが多いですが、流石に暑すぎ。

この時期は冷たいスープ仕立てのお料理にしてみました。

 

ナポリ料理にガットーディパターテという料理があります。

サラミや卵、パルミジャーノ、モッツァレッラなどの詰め物をしたジャガイモのピュレのオーヴン焼きです。

 

今回はそれを再構築し、冷たいスープにしてみたらなかなか良いじゃなーい!

パルミジャーノのジェラートに冷たいジャガイモのスープ、ナポリの魚醤でマリネした甘海老、モッツアレラ、ブリアンというスモークをかけた加熱ハムと

キャビアに見えるのはトリュフオイルを粒状にしてイカ墨で黒くしtもの。風味はトリュフ。

あんまり僕らしくない?

冷たくて、優しい味です。

僕らしい。うん。

 

パスタはシルビオのとこから今年もフレッシュなナポリトマト来てますので、フレッシュのトマトソースと、

岡山のルーラルカプリ農場のヤギのフロマージュブランのソース。

 

生クリーム入りのカラスミのパスタとかです。

 

メインは最近一層炭火焼きに凝ってますので、お肉は炭火焼き。

お魚は入荷次第です。

 

さて、ディナーのご案内ですね。

201671522286.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

コースでは突き出しとしてお出しします!

ナポリ風トリッパと豚足のサラダ。

ある意味むっちゃナポリっぽいです。

サラダと言いますが、野菜なしです。

よーく冷やしたトリッパと豚足だけのサラダ。

綺麗な味ですよ。臭みゼロ。約束します。

 


2016715224318.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ソレントの香りでマリネした甘海老 クオーレディブエ種のトマトとクルミ、水牛のモッツァレッラのカプレーゼ

ここは甘海老ですが、入荷によってシラサ、足赤なども使います。

 

2016715224754.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャーン!

淡路の由良の赤ウニ。

ええ、そうです。プリン体ですが何か。。?

心中する覚悟は出来てます。

もうね、言葉にならない。

 

こいつを

2016715225222.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

このトロトロのイタリア品種のズッキーニの蒸し煮で

 

2016715225411.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

作った冷たいスフォルマートの上に乗せちゃいます!

間にはコラトゥーラ(ナポリの魚醤)のジュレを流し込んでます!

切なくなりますよ。有限さに。。。

 

2016715225937.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

青ベラ。

あんまりスーパーじゃ見ないです。

あんまり生では食べません。多分。

彼は、フリット最強伝説です。

この写真は鱗とっちゃってるけど、派手やけどそんな南方系ではありません。

伊達男って感じ。

 

2016715225727.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

青ベラに詰め物して、トウモロコシまとわらせてフリット。

フォアグラのソテーをソース代わりに召し上がって頂きます。

 

20167152362.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ここらでまたtheナポリって感じに持っていきます。

小タコの土鍋煮込み インゲン豆添え

タコといえばジラソーレ。

間違いないです。

 

201671523847.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

去年から大ブレーク!

新しい夏の定番になった、アユとピスタッチオのスパゲッティ

アユ料理のレパートリー2品。

和食に負けてないか。

シビアに考えます。

これは、100年前からある料理みたいな風格ですよ。

お試しあれ~!

 

シェフのお任せコースはこれにメインがテーブル単位でお選び頂けます。

前回紹介した鶉もう少しで鳩に変える予定です。

時々

2016715231411.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ソルトブッシュラム入ってます!

見かけたらすぐゲットして下さい!

 

勿論いつものラムも美味しいですよ。

 

2016715231718.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ニョッキ生地のラビオリ 小林さんのヤギチーズとムール貝のソース

写真むっちゃ上手いやーん、僕。

料理はもっと美味しいですよー

 

最後にブルターニュのオマール拝んでお別れです。

2016715232135.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2016715232229.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2016715232318.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中以外写真はイマイチですが、オマールはぶるっときます。

バールお料理速報、、、、夏

 はじめまして!!

ジラソーレの汗かきを担当しております金本です!(頼んでいませんが。。杉原)

はじめてコラムを書かせてもらうのですが、今回はバールのお料理をご紹介させていただきます!

最後まで読んでいただければ嬉しいです!!

 皆様ご存じかと思われますが、バールのランチでは1300円で二種類から選べるパスタランチを提供しております。

パスタの種類は不定期で変わるのですが、今の二種類はこちらです!!  

 ・夏野菜とフレッシュトマトの冷製スパゲッティ 大羽イワシのソテー添え

                                                       2016713185552.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ペストジェノベーゼのスパゲッティ

 

20167131917.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この二種類です!!  

冷製パスタは九州のシルビオさんや、尼崎の島中さんから届く旬の夏野菜をたっぷり使い、細めのスパゲッティと合わせ

暑い夏でも口当たりの良い仕上がりにしております。

ペストジェノベーゼのパスタは 

2016713192011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島中さんから届いたバジリコを

2016713192126.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミキサーにかけて

2016713192223.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成でございます!!

 この出来上がったペーストをスパゲッティと和え、最後に少しレモンを加えて、重くならず食べ飽きないようにしております!!

選べるパスタとジラソーレらしい二種類の前菜にサラダと自家製パンがついております!

食後のカッフェやドルチェも追加できますのでお気軽にスタッフまで、、、

 バールのランチはご予約を受けておりませんのが、お電話いただければ空席状況はお教えできると思いますのでよろしくお願いします!

 

夜のバールは定番のメニューに加え、

今ですと

2016713192819.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明石のムール貝の胡椒蒸し。などもやっております!

これと冷えた白ワインも最高ですね!!

もちろん夜は牛肉や、仔羊、極豚の炭火焼きや魚介類のフリット、ポモドーロやカルボナーラに加えレストランでも出すようなジラソーレオリジナルのパスタもやっております!!

毎日とっても暑いですがジラソーレは元気に営業しておりますのでバールでもレストランでもぜひぜひおこしくださいませ。

たくさんのご来店お待ちしております。

 

夏でもジラソーレのグラッファ♪

みなさまこんにちは〜!
ジラソーレの雨オンナことパティシエ藤本です^ ^

もう少しで梅雨明けですかね?ジメジメ暑くて外出するのも億劫になりますね〜、、、

話は変わって、1月に『ジラソーレ 冬のグラッファ祭り♪』
を開催してから、グラッファの大人買いをしてくださる方がだんだん増えてきました!

グラッファ親善大使(自称)の私からすると、揚げドーナツ=グラッファ=ジラソーレが徐々にみなさまに認知されてきてるのかなあ!とニヤニヤしながらグラッファ揚げています。みなさまありがとうございます^ ^

そこでグラッファファン、ジラソーレマニアの方々にお知らせ、と言いますか、お願いです、
平日の2〜3時、夕方などはご用意してる数が少ない、売り切れてしまっていることがあり、グラッファのテイクアウトに来てくださった方をお待たせしてしまうという問題がちょくちょく出てきました。
(カスタードを詰めているため、特に夏場は衛生面を考慮してホットショーケースに入れる数を減らしているのと、
揚げる前の生地の状態のグラッファを発酵させて揚げるまで20〜30分かかってしまいます。)

どうしても○個ほしい!!待つのはイヤ!!という方!
是非!お電話下さい!!今、グラッファあるのか聞いて下さい!

0797-35-0847です!

もう一度!

0797-35-0847まで一度お電話下さい!

ご希望の時間までに揚げたてご用意してお待ちしております^ ^!

ゆっくり待つわと言ってくださるお客様はバールスペースでコーヒー、もしくは新発売のグラニータをお召し上がりになるのもオススメかと!


もちろん、ジラソーレのバールスペースにてイートインでも!

藤本のオススメはグラッファ コン ジェラートです!
グラッファとバニラジェラートを一緒に頬張ってみて下さい!なんと幸せな気分なのでしょう!

お友達と一つずつ頼んで半分こするのもいいですネ^ ^

2016712205933.jpeg

以上、グラッファ親善大使(自称)からのお知らせでした〜

夏メニューになります!奴もやってくる!!!

あっついです。生まれ変わったら海の家の息子になりたい。

クリエイティヴな現実逃避をしがちな暑さですが、暑いときならではの快楽もあるはず。

 

という訳で夏のディナーメニュー始まります。

まだ写真は撮れてませんので、メニューだけ公表しちゃいます。

 

シェフのおすすめコースは、

 

突き出し

・ナポリ風トリッパと豚足のサラダ

前菜と魚介料理

・本日入荷の海老(シラサ、足赤、ボタン海老などその日の入荷によって変わります)のマリネ ソレントの香り クオーレディブエ種のトマトと水牛のモッツァレッラのクルミ入りカプレーゼ添え

・ムール貝とズッキーニの冷たいスフォルマート 由良の赤ウニ添え

・明石の小ダコの土鍋煮込み インゲン添え

・詰め物をした青ベラ(この時期漁師一押し)とトウモロコシのフリット フォアグラのソテーをソース代わりに

20167905726.JPG

 

 

 

 

 

 

青ベラちゃん。実はごっつい高級魚。お口の中で溶けます。

 

 

パスタ

・アユとピスタッチオのスパゲティ

メイン

豪州産子羊

ソルトブッシュラム

淡路牛ランプ肉

からテーブル単位で選んでいただきます。

ドルチェ

デリツィア アル リモーネ

イチジクのフリット 赤ワインのジェラート添え

バナナのクラフティ ココナッツのジェラートとパッションフルーツのソース

からお選びいただきます。

 

あと、ニョッキ生地のラビオリ ムール貝とフレッシュなヤギのチーズのソースや

生クリーム入りカラスミのリングイネ ペペロンチーノ風味などもあります!

 

そして!

201679116.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルターニュのオマールブルー。

これ食べたら普通のオマール二度と要らないです。

高いけど価値あり。

年に一回どうですか?

コースならプラス3500円で前菜の海老をオマールに変え、パスタもオマールの味噌と爪でご用意します。

基本的に予約制になります。

メチャウマです!

お試しあれ~

 

今年も夏ドルチェはーじまーるよー!

みなさまお久しぶりです!
パティシエ藤本です!
梅雨明けはまだのようですが、最近うだる様な暑さが続いていますね!
私も毎日の暑さでダレていましたがシェフ杉原に尻を叩かれよ〜うやくの更新です!!

さて、今年もはじめます!夏ドルチェ!
グラニータです!ドドン!!

201676223552.jpeg

・リモーネ
(レモンのグラニータ✖️ジンのジュレ)

・カッフェ
(エスプレッソのグラニータ✖️アマーロのジュレ✖️ホイップクリーム)

アルコールのジュレを使用しています。
キリっと大人なグラニータです!

お子様、お酒がお苦手な方はお声掛け下さい^^
今年はグラニータTAKE OUTもご用意しております〜
フラっとシャリっとヒヤッとお持ち帰りしてくださーい!


もう少ししたら!NEW!新作グラニータも出します!多分!
乞うご期待!!