HOME>COLUMNコラム>2011年2月

芦屋のイタリア料理店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)

2011年2月

SAGRA DI MAIALE 豚祭り

 イタリアでは、年中どこかで何かの収穫祭が行われています。代表的なのはブドウの収穫祭。
ローマ近郊のマリーノという小さな町は、すごいです。町の小さな噴水からその日は水ではなく、白ワインが出てきて観光客にも振舞われます。
そして、豚の丸焼きのパニーノなんかも屋台で売られ、本当にわくわくするお祭りです。
 
 こういった僕のイタリアの原体験を、お店でも反映して行こうと今年から、思いつく限りのサグラをやっていきます。
 
第一回は、大好きな豚。ご存知の通り、養豚場でも少し働いたくらい豚に興味がある時期がございまして、それが祟ってか、
出荷直前の豚の様に私自身成長致しました。
 メニューに載せきれませんが、今ジラソーレで用意している豚関連
 
1、SOFFRITTO DI MAIALE   ナポリ風ミックスホルモンの煮込み(心臓、レバー、脾臓、食道軟骨)
2、FEGATO DI MAIALE IN RETE   豚レバーの網脂包み焼き
3、MAIALETTO AL FORNO   イタリア産乳飲み子豚のオーヴン焼、ポルケッタの1部を切り取った感じで
4、SALSICCIA   自家製ソーセージ
5、STENTENIELLO AL FORNO  詰め物をした豚小腸のロースト
6、SANGUINACCIO RUSTICO  豚の血のソーセージ
7、SANGUINACCIO DOLCE  CON CHIACCHERE  豚の血入りチョコレートクリーム キャッキェレ添え
8、MAIALE ALLA BRACE   極み豚肩ロースの炭火焼
 
4名様以上で前日までにご予約頂くと、ほとんどの豚料理を盛り込みます。
(お取り分けして頂く事になります。)
別に豚ずくしがしたい訳ではありません。これ以外にもたくさんメニューはありますので、全く豚無しもいけますし、1品お試しもありです。只、食文化として豚を1頭食べつくす知恵と食欲をお伝え出来たらと思います。