HOME>COLUMNコラム>2010年4月

芦屋のイタリア料理店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)

2010年4月

2人目の卒業生が。。。

 どーも!原始人杉原です。HPをリニューアルした時、このHP制作ソフトがグレードアップしました。
が、しかしこのコラムのページの更新の仕方だけ全く分からず、どないしてもタイトルと本文が一致しませんでした。
半年がかりでやっと分かったみたいです。
 今年の4月に当店の2人目の卒業生、クスこと楠戸伸太郎君が岡山県倉敷市で独立開業いたしました。
ガミちゃんの時のように、クスのオ―プニングも手伝いに行ってきました。偶然にも、赤穂のさくらぐみもこの日レセプションパーティーで、同じ方面なのではしごしてきました。
1日に2軒のお店のオープンに立ち会うと、自分もまた店したくなりますね。あの、緊張と興奮と不安の入り混じった空気、サイコーです。さくらぐみの皆さんに不安の表情は全くなかったですけどね!
 
 さて、ジラソーレも、何度もいろんなピンチを乗り越えながら8周年を迎えました。8年間で、2人当店から独立してるのは良いペースなのでしょうか?当然8年間で、彼ら2人しか採用した訳ではなく、逆に彼ら以外で1年以上続いたスタッフは、今お店にいるスタッフだけです。
多分、20名近く今まで雇ってきました。ガミちゃんとクス以外、1年続くか、ほとんどは数か月で辞めていきました。 表面上だけでも円満退職した方が1人いるか、2人いるかぐらいです。
 当店の常連さんで何人かは、このGWを利用して博多と倉敷と当店とはしごして下さった方がいました。涙でそうですね。 で、皆様僕を良い師匠だと褒めて下さいます。
そう見えるのならラッキーですが、すごいのは彼ら本人で、彼らの努力の当然の結果です。
 
クスなんかは目標がしっかりあって、それに向かってしっかり努力し、うちで働いてる時から安心感のある青年でした。
実家が倉敷の呉服屋さんで、お宅の古い蔵を改造した素敵なお店です。皆様ぜひお立ち寄りください。
 
トラットリア はしまや
086-697-5767
倉敷市東町2-4