HOME>COLUMNコラム>ジャ~ン!テイクアウトのご案内です!!!あと茹でタコ屋始めます!!!

芦屋のイタリア料理店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)
COLUMNコラム

ジャ~ン!テイクアウトのご案内です!!!あと茹でタコ屋始めます!!!

やーっと出来上がってきました。テイクアウトメニュー!

少し前から店内でのご案内を始めていましたが、HPでもテイクアウトメニューがご覧いただけるようになりました。

 

ROSTICCERIA(総菜屋)を併設するにあたって、テイクアウトの需要は初めての経験なので全く読めませんでした。

結論から言うと今でも未知数なのですが、そもそもこのバールのテーマが最もスローなファストフードなので、基本作り置きをしていません。

ですのでテイクアウトの商品もお客様がお越しになってからご注文を受けて、出来立てをお出しする。

出来たものを並べるのに抵抗があるんです。

だからお待たせしちゃう。

でもテイクアウトのお客さまってお待たせしたらあかんって、すぐ学習しました。

だからテイクアウトのを優先して作る事が多いのですが、そうするとイートインの方をお待たせする。

 

そこはちょっと頭を柔軟にして、既にパックになったのを並べて売ったら?とアドバイスされましたが、例えばナスのパルミジャーナ(当店のバールの惣菜の看板料理。揚げたナスとトマトソースとモッツァレラを重ねてオーブンで焼いたもの)も、1人前の小さなポーションにカットしてから長時間形を保たせるには、ある程度味を犠牲にしないといけないんです。

勿論形が崩れたのお渡しするのも嫌やし。

で、思いついたのが電話注文です。

あ、ジラソーレでワインのアテ買って帰ろう、と思ったらスマホでちょろっとメニュー見て下さい。

お越しになる15分、20分、調理にあてれます。

殆どお待たせしなくなると思います。

ご自宅が徒歩5分とかのお客様、何分後にできますとお伝えしますので、コタツでゆっくりしてからお越しください。

本格的なパーティープランやバースデープランもご用意してます。

詳しくはトップページのテイクアウトをクリックしてくださいませ~!

 

メニュー以外にも、ご自宅でのホームパーティーやワイン会のお手伝いもさせて頂いております。

パスタソースもありますよ!

ケータリングはしておりませんが、器やお皿をご持参頂ければ、そこに盛り付けもさせて頂きます。

 

新しい試みなので、システムとして完成されていないかも知れませんが、逆に阪神間、特に芦屋にお住まいの方は、なんでもお気軽にお問合せ下さい。

当日に沢山のご注文はしばらくご対応しきれないかもしれませんが、まずはお電話1本下さいませ。

皆様のご要望をお聞きしながら使い勝手の良いサーヴィスに変えて参ります。

 

あと、更に僕が力入れて行きたいのが買い食い文化。

ナポリは買い食いストリートフード文化が凄い。

ピッツァ、コロッケ、ジェラートなんかは勿論、茹でタコ、トリッパなんかの屋台まであります。

 

あ、そうや!うちも明日から茹でタコ屋しよ。こんな寒い日は O'BROR'E'PURPO(タコのスープ)

茹でたてのタコとアツアツのタコのスープ、コショウとレモンがピリッと効きます。

駅から家までの途中、温まりにお越しくださいませ~

 

コンビニでおでんより、茹でタコ屋ジラソーレです。

バールでお買い求め頂けます。イートインでもテイクアウトでも。

 

この後は、ナポリの茹でタコ屋の写真と、ジラソーレの茹でタコ写真集でお楽しみ下さい♡

 

20151129203935.jpg

現在、茹でタコ屋も減ってきたそうです。最近のお店はこんなん。夜のイメージが強いですが、こちらはお昼から頑張っております。

 

 

20151129204147.jpg

昔からある職業なんですね。横のドーナツみたいなのはフリセッレという固いパンです。

 

20151129204023.jpg

松田優作も役者として売れる前は、茹でタコ屋でバイトしていたそうです。

2015112920453.jpg

これは上手に茹でてますね。

20151129204550.jpg

このカップからチョロンと出したくなりまね。でもこんなん見たら。。。

20151129204248.jpg

伝説の海に帰ったチャンピオン思い出します。

 

2015112912531.JPG

こっからジラソーレプレゼンツ!

 

20151129204919.JPG

茹でるコツは、チャー

20151129204728.JPG

シュー

2015112920503.JPG

メーン!!!と入れます。若い子知らないか?

20151129205143.JPG

沢山茹でる方が美味しいスープになります。

 

20151129205252.JPG

灰汁も取って綺麗なスープになりますように。

 

20151129205338.JPG

こう見ると結構フォトジェニックやなー

 

20151129205524.JPG

最近デジカメ買いましてん

20151129205633.JPG

って遊んでたら茹で上がりました。綺麗ですね♡

20151129205747.JPG

レストランの方でお出ししてる超人気メニュー。タラの白子を卵で包んで焼いて、このタコのスープで召し上がって頂きます。

これもね、創作料理ですかってきかれますけど、勿論創意工夫の詰まった料理だと思いますが、このムッチャ美味しいタコのスープありきなんです。

ナポリそのままも、その先の僕の料理も一軒の店でお出しできるのは、今のお店ならでは。是非どちらもお試しくださーい!

 

杉原

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-girasole.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/132