HOME>COLUMNコラム>選べる楽しさ

兵庫 芦屋のイタリア料理とイタリアワインのお店

tel 0797-35-0847 open AM11:30~PM2:00 PM6:00~PM9:00 (L.O)
COLUMNコラム

選べる楽しさ

ソムリエ湯浅です!

携帯でインスタグラムにアップして、その後その内容をこちらにシェアする事を

思いつきましたので、この方法でしばらく頑張ります!

また、パタっと何もアップが無い場合は、多忙を上回り、激しく多忙である可能性が大です。

宜しくお願いします^^

 

 

最近は、ランチ、ディナー共にデザートはお選びいただけるスタイルですが、

先日はナポリの郷土菓子ババが人気でした

2022917151110.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ババと楽しめるお酒ください〜!って言われて、日々考え続けてみてますが、

 

私ソムリエ湯浅なりにたどり着いた答えは、

すこーし変化球で楽しむ方にオススメしてるのは、

 

●Marsala Vergineマルサーラ ヴェルジネ(Baglio Baiata Aragnaバッリォバイアータ アラーニャ)葡萄品種:グリッロ、カタラット

2022917151141.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴェルジネという分類は白葡萄のみを使って造られます。

 

輸入元さんのサイトを見ても、

【マルサーラの真髄はヴェルジネにあり。

モスト・コットなど一切加えないがゆえに、

葡萄本来のピュアな味わいと長期熟成による複雑さを兼備えた魅力に心ふるわされる。】と、

書かれてる通り、大樽で60か月熟成しています。

 

イタリア半島の南、シチリア島の西の端マルサーラで造られる酒精強化ワイン。

アルコールを加えて度数を高めています。

ソムリエ試験の勉強した時にも出てきましたが、イギリス人ジョン・ウッドハウスが航海中に強風にあおられて、

マルサーラにたどり着き、長い船旅に耐えれる様にアルコールを足した事が始まり、、、(細かいニュアンスは諸説ある様ですが)

著名な方やガリバルディにも愛されたと言われてますが、

 

シェリーやマディラ、ポルトは知っていても〝マルサーラ初めて飲む〜〟という方も多いです。

 

私も初体験の方には通常のワインの造り方と少し違う製法、味わいである事も伝えながらご提供しますと、

わ!美味しい〜!!!と、言われます。

 

ナポリ近郊のお酒とも合わせて、

引き続き、色々な手札を揃えたいと思います

 

 

マルサーラ酒は、ババ以外にも

シェフ杉原のナポリ修行時代に教わったパスタ、

〝カヴァルカンティ風 鰻の煮込みのソースのスパゲッティ〟

2022917151536.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも合いますので、タイミング合いましたらご体験いただければと思います。

いつもありがとうございます^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-girasole.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/403